Joyaについて

Joyaはスイスのコンスタン湖の近くにある、絵画のように美しいロッグヴィルという町で、二人の起業家精神を持った若者によって生まれました。

カール・ミューラーはマサイ族の裸足のテクノロジーに革新を見出したファミリーから来ました。
クラウディオ・マインダーは優れたプレゼンターそしてメディアエクスパートとしてスイスでその名を知られています。

二人のビジョンは明確です。「ウォーキングに旋風を巻き起こし、健康にメリットのある、快適な靴の新基準を、お客様に提供したい」ということです。

 

Joyaの軌跡を紹介します。

2017

10周年!

Joyaが10周年を迎えました

365足限定商品

Joyaリミテッドエディションを発表

新たな革命

ウェーブテクノロジーの発表

新たなコーポレートデザイン

腰にフォーカスしたブランド戦略を発表

イギリスへ進出

イギリスにて販売を開始

私たちはチャンピオンに!

インターナショナルコンペティションで1位を獲得

ついにアメリカへ

アメリカにて子会社を設立
2016

Joyaは健康的

技術が認められAGRシールを取得

トルコでの製造

Joyaシューズの製造をヨーロッパで開始

新しいロッカーソール!

革新的なロッカーソールテクノロジーを発表
2015

私たちは成長を続けます

Joyaシューズの取り扱いが世界21カ国に

ショールーム

初のショールームをチューリッヒにオープン
2014

防水

防水のシューズでコレクションがより充実

100万足突破

100万足販売達成を記念し、1足限りのゴールドシューズを作成

No.1パートナー

ドイツ マルクトインターンで「機能的な靴」分野で一位を受賞
2013

ベストコンフォートシューズ

リーダーズチョイス ベストコンフォートシューズ2012を受賞

Sensoソールテクノロジー

新たにSensoソールテクノロジーを導入
2012

常に新しいテクノロジーを探しています。

エアキューブテクノロジーを発表

Joyaの取り扱いが11カ国に

Joyaシューズの取り扱いが世界11カ国に
2011

大学での研究

生体力学研究所 (チューリッヒ工科大学)がJoyaシューズの有効性を確認

女性らしさも

初の機能的なバレリーナシューズを発表
2010

夏がやってきた

コレクション初となるサンダルの販売を開始

本社をスイスに

スイス東部、ロッグヴィルにJoya本部を設置
2009

私たちはテレビに!

メディアに大々的に取り上げられる。

Joyaの生産を開始

Joyaシリーズとしての最初のアイテム

8足の黒い靴…

Joyaのファーストコレクションを発表。スイスとドイツで販売開始
2008

Joya初の特許

スイスにて、Joyaシューズの特許を出願

Joyaの意味は幸せ

“Joya”ブランドの完成と商標登録

創業者

カールミューラーとクラウディオマインダーが、スイスのロッグヴィルでJoya Schuhe AGを設立
2006

すべてはアイデアから

初期プロトタイプのスケッチの作成
スイスの靴メーカーJoyaは、腰に優しい靴を開発、販売しています。Joyaはユニークな歩行感覚を可能にし、自然なローリング運動を再現します。AGR(ドイツ脊椎健康推進協会)に従い、Joyaの靴は特に腰に優しく、誰もが欲しがるAGRクオリティシールによって他社と一線を画しています。特許取得済の柔らかい靴底は、足裏にかかる圧力を最適に分散します。これにより、足底にストレスが集中することを防止します。Joyaは歩行の際に足を沈め、同じ側のヒップが下がります。この動きにより腰の筋肉が安定する必要があり、腰痛などの問題に良い影響を与えます。柔らかいPUソールの強いクッション効果は、脊椎への圧力減らし、そのメリットは大きいものがあります。